MENU

OUTLINE

会社概要

経営理念

新しい発想で物づくりを進歩させ
豊かな社会づくりの貢献と社員の生活向上を図る

POLICY

基本方針

  • 信頼性のある行動
  • 責任感のある行動
  • 透明性のある行動

品質方針

社員の意識向上を図り、顧客に信頼される質の高い製品・サービスを提供する。

01.

内外部の課題を明確にし、改善活動に取り組みます。

02.

製品品質・顧客欲求事項についての改善活動に取り組みます。

03.

営業力向上とサービスの改善を図り、顧客満足の向上に取り組みます。

04.

新技術・新分野への積極的取組と技術力の向上を推進します。

環境方針

環境パフォーマンスを向上させ、人に優しい物づくりを推進します。

省資源・省エネルギー及び環境負荷物質の低減に努めます。

隣接する住宅の生活環境に常に留意し、騒音対策に努めます。

HISTORY

沿革

1981年 3月高代加工を設立 射出成形加工開始
1989年 4月株式会社タカシロを設立
代表取締役社長として桑代常治が就任
1993年 5月工場を新築
2010年 5月代表取締役社長として桑代憲治が就任

会社概要

社名 株式会社タカシロ
代表者 代表取締役社長 桑代 憲治
所在地 〒679-2112 兵庫県姫路市山田町北山田114-2
連絡先 TEL: 079-263-3085 FAX: 079-263-2783
創業 1981年3月1日
会社設立 1989年9月
取引銀行 ・播州信用金庫 香寺支店 ・姫路信用金庫 福崎支店 ・播陽信用金庫 香呂支店
事業内容 熱可塑性プラスチック射出成形製品の製造販売、金型製品(外注)
主な取引先 ・カネシロ商会 ・株式会社工販 ・株式会社神戸製鋼所 ・多田プラスチック工業株式会社 ・株式会社ニューナイトー
・株式会社野田製作所 ・福神電機株式会社 ・八鹿電機株式会社 ・ユウキ産業株式会社
(※五十音順)
生産能力 樹脂成型品 7t~360tクラス
汎用樹脂からスーパーエンプラまでの熱可塑性樹脂成形、インサート成形から全自動成形の24時間稼働

車でお越しの方/播但有料道路 船津インターより車で5分 電車でお越しの方/JR播但線 香呂駅より車で10分

MAG-net / © Takashiro Co., Ltd.
プラスチック射出成形のご用命は、株式会社タカシロへ。